"モロッコがアフリカ連盟に加盟"       "東大阪の中小企業、UAEに進出"       "モロッコ大使 モロッコの安全性と投資拡大アピール"       "イエメンの政府組織が重要拠点を奪還 -UAE主導で"       "外務省・イスラエルの入植活動拡大を非難"      

モロッコがアフリカ連盟に加盟

Wednesday, February 8, 2017

パンオリエントニュース

(東京) - 外務省は、6日、モロッコがアフリカ連盟(AU)に加盟することを決定したことを受けて、報道官談話を発表した。

「モロッコは、TICAD(アフリカ開発会議)プロセスを含め、アフリカの安定と繁栄のための重要なパートナーであり、我が国は、引き続き、AU及びモロッコと協力していく」と談話でモロッコの加盟を歓迎した。

モロッコは...

東大阪の中小企業、UAEに進出

Wednesday, February 8, 2017

パンオリエントニュース

(東京)- 今年1月、東大阪にある中小企業の竹中製作所と東京にあるGSIクレオスが共同でアラブ首長国連邦(UAE)に工場を建設した。ないボルト

竹中製作所は、創業1935年、従業員数が約150名の中小企業。海水を浴びても錆びないボルト・ネジの分野で、世界のシェア7割を誇っている。これまで、中東諸国から注文を受けることも多く、日本...

モロッコ大使 モロッコの安全性と投資拡大アピール

Wednesday, January 25, 2017

パンオリエントニュース

(東京) - アフリカと日本の経済協力関係の発展を模索するシンポジウム「アフリカ経済の魅了と課題」が、25日、都内にて日本モロッコ協会主催で開催された。

三菱商事の相談役であり前・会長の小島順彦氏は、アフリカの人口が2050年までに現在の約2倍である25億人に達することが見込まれている点に言及し、同地域での経済成長が必要不可...

イエメンの政府組織が重要拠点を奪還 -UAE主導で

Wednesday, January 25, 2017

パンオリエントニュース

(ドバイ) - アラブ連合の支援を受けて、イエメン軍と民衆から構成される抵抗組織は、イエメンのタイズ行政区西部のモカ市とその港を反政府派のフーシー兵とサレ集団から解放した、とUAEのWAM通信が報じた。

イエメンのアブド・ラッボ・マンスール・ハーディ大統領は、モカ市と港の解放を効果的且つ重要な役割を果たし、達成された勝利...

ヘッドライン