"「大阪で行われるG20サミットは世界経済の転機となるか」"       "「駐日イラン大使が日本記者クラブで会見ー会見内容全文」"       "在日スーダン人 デモ隊強制排除のスーダンへ日本に協力を訴え"       "安倍首相、イスラム諸国大使らとの「イフタール」開催 シリア大使らは招かれず"       "「駐日イラン大使 パレスチナ問題を語る」"      

「大阪で行われるG20サミットは世界経済の転機となるか」

Monday, July 1, 2019

モハメッド・スレイマン・ アルアンカリ氏

大阪- (パンオリエントニュース) サウジアラビアのエコノミスト、モハメッド・スレイマン・アルアンカリ氏(Mr. Mohammed Suleiman Al-Ankari)は6月28日、大阪においてパンオリエントニュースのインタビューに応えG20サミットの意義について下記のように述べた。

現在の世界経済への圧力は相当であり、この状況を改善する為に世界各国で様々な声が挙げられる中今回の大...

「駐日イラン大使が日本記者クラブで会見ー会見内容全文」

Monday, June 24, 2019

パンオリエントニュース 
東京- 6月24日(月)日本記者クラブで行われたラフマニ駐日イラン大使の会見全文です。

1.最初に、会見を開催してくださった、日本記者クラブに対し、感謝申し上げます。駐日イラン・イスラム共和国大使として、ここ日本記者クラブでの2回目の会見でお話をすることができ、嬉しく思います。このような会見が、両国の関係発展に資...

在日スーダン人 デモ隊強制排除のスーダンへ日本に協力を訴え

Sunday, June 16, 2019

パンオリエントニュース

(東京) ? 反政府デモが続くスーダンで、3日、暫定軍事評議会派の軍が文民政権への移行を求めて座り続いていたデモ隊を強制排除する事態が発生、数百名の死傷者が出た。これを受け、在日スーダン人らが、16日、都内で暫定軍事評議会の行為を非人道的として非難するデモを行った。デモには日本在住のスーダン人60名が参加し、都内の国連...

安倍首相、イスラム諸国大使らとの「イフタール」開催 シリア大使らは招かれず

Tuesday, June 4, 2019

パンオリエントニュース

(東京) - 安倍晋三首相は、3日、首相官邸にて駐日イスラム諸国大使らを招待して「イフタール」を開催した。

「イフタール」とはイスラム教徒がラマダン(日の出から日没まで飲食を断つ断食月)期間中、日没後に最初にとる食事のことをいう。イスラム文化圏では、街角やモスク、職場などで無料の食事が振る舞われ、その日最初の食事を...

ヘッドライン